本文へ移動

ブログ:保育のプロが教える秘訣

リフレッシュ

2019-05-13
シーズクラス(0歳児クラス)担当の小島です。
現在、3歳児の娘がいます。毎日慌しく過ごしながら、子育てに奮闘中です。
 
さて、皆さんは、仕事と子育てと家事と…とそんな毎日にストレスを感じたり、イライラしてしまったりすることはありませんか?
 
今回は、そんな育児中のストレスとリフレッシュについてお話ししたいと思います。
 
結婚する事でも、それまでの生活とはだいぶ変わる事もありますが、出産し、育児が始まると、夫婦のライフスタイルが大きく変化します。
「一人の時間」がなくなり、好きな時間に休んだり、寝たりすることも出来なくなります。お互いに「自分の方が大変だ」と大変さ比べになってしまうこともあると思います。
そんなイライラする気持ちは、子どもにも悪影響を与えてしまいます。
 
そこで、育児のストレスや日々の疲れを半減させるべく、我が家では、父親のお休み、母親のお休みとして、育児はお願いして、月に1度は友達と食事に出掛けたり、のんびり休憩したりと一人の時間を作ったり、実家に預けて夫婦2人で食事に出掛ける時間を作るように心掛けています。
丸一日とはいきませんが、半日でも数時間でもそんな時間があると、リフレッシュ出来、また「頑張ろう」と思える力になったり、家族で一緒に過ごせる時間の大切さもより感じられています。
 
子育ては、「手伝う」事ではなく「協力」してするものです。共働きの家庭が多いと思いますが、それぞれの家庭で上手なお互いのリフレッシュ方を見つけ、イライラせずに、笑顔で子どもと接することが出来ると良いですよね。
ちなみに、昨日の日曜日は、母の日という事で、パパがパパ友と半日、子連れで公園へ行ったり、食事へ行ったりと面倒を見てくれ、私は家でゆっくり過ごすことが出来ました。
宮前保育園
2
9
8
2
7
0
TOPへ戻る